ネットカジノのブラックジャックおすすめ

ネットカジノでブラックジャック方に
おすすめの方法を紹介していきたいと思います。

実際にブラックジャックをやろうと思っている方
といってもまずパソコンでやるのかスマホで
やるかによってもおすすめは変わってきます

またネットカジノではないですが
アメーバピグが運営している
アメーバピグの中にも
ブラックジャックができるところがあるようなので
そちらも試してみるといいかもしれません。

そこではポーカーが人気かもしれませんがどちらが人気なのでしょうか?
オンラインカジノスロットとポーカーの人気

では前置きが長くなりましたが早速おすすめの
ネットカジノを紹介していきたいと思います。

おすすめはプレイテックソフトウェアを採用しているネットカジノ

ネットカジノにはソフトウェアがあり
それによって、やりやすさや雰囲気というものが
変わってきます

プレイテックでブラックジャックを行った場合は
以下の動画のような感じになります

続いてマイクロゲーミングというソフトウェアで行った場合
は以下のような感じになります

続いてクリプトロジックですね
同様にブラックジャックをやった動画が以下になります

どうでしょうか
ネットカジノのソフトウェアによって
かなり変わってくるかと思います

勿論、最終的には個人の好みによって
おすすめは変わるとは思いますが
個人的にはプレイテック系のソフトウェアの
ブラックジャックがおすすめです。

ブラックジャックにも種類がある

ただ単純にブラックジャックといっても
実はさまざまな種類があることをご存知ですか

ざっと並べただけでも

  • ボンツーン
  • ブラックジャックサレンダー
  • ブラックジャックスイッチ
  • ラッキーブラックジャック

本当にさまざまな種類がありますよね。
といってもほぼルールは同じなのですが
やはり若干ことなります

今回はボンツーンという
ブラックジャックのルールをご紹介していきたいと思います
ちなみにボンツーンというのは21のことです

基本的なルールは一緒なのですが

異なる点だけをまとめると
・ディーラーの手札が21かを確認。
→本来であれば
ディーラーが21で自分も21になる可能性があり、その場合は
引き分けとなりますが、ボンツーンの場合はもしその時21であればその場で負けとなります

・10、J、Q、KとAの組み合わせが出た時点で勝利確定&配当3倍
→本来であれば、その後、ディーラーが3枚目を引いて21になった場合
引き分けとなります。

→5枚引いて21以下の場合、勝利が確定【5カードトリック】&配当3倍
→本来であれば、その後ディーラーが引いて21になれば
引き分けとなります

以上がボンツーンルールの大きな
特徴となっています。

ネットカジノのブラックジャックといえども
かなりの種類があるので、一通り試してみてはいかがでしょうか?